探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

探求三昧を話題にしているブログを逆探知

スポンサード リンク

今日の記事は内輪ネタ的なことを息抜きで書くので、そんなのに付き合いたくないという方はスルーしてください。
はてなでは「はてなカウンター」というアクセス解析のサービスがあり、はてなダイアリーの有料版だと利用できる。
これの1日単位の「リンク元」を見ると、「ブックマーク他」が以前よりもだいぶ増えてきたことがわかる。
以前はこのブログは「通りすがりの人」が多かったが、だんだんと「固定客」が増えてきつつ有る。


リンク元」の解析を更に進めると、今年になってからの傾向としては、やはり2月から私が執筆を始めたハピズムの個々の記事から来る人が多い。
記事の最後に付記された私のプロフィールで、このブログへのリンクを張ってもらっているのだ。

古代イスラエルもの

他ブログの個々の記事からのリンクでは、ここ数日目立ったのは、古代イスラエル関連の記事へのアクセスが多く、そのリンク元はブログ「大摩邇(おおまに)」だった。
下記の記事からのアクセスだ。


上記の記事は、例の井口氏のブログで紹介された下記の記事の転載の転載から始まっている。


井口氏のブログ記事からの来場者も、以前から恒常的に多い。
この人が紹介してくれたおかげもあって、このブログの歴代人気記事ランキングの上位に入っている。


それから、久保有政氏の本を紹介した下記の記事も、なぜかアクセスが多い。

予言もの

予言もの、特に松原照子さん関連では、今月に入ってブログ「大地震の予知、天変地異」からのリンクが目立っている。
こちらの記事からのリンクだ。


これは、探求三昧の下記の記事を転載したもの。


このブログは、百瀬の個人アカウント(@noya_momose)でRSSフィードで拾って自動ツイートしている。
ここに限らず、松原照子さん関連の記事は、多くのブログで紹介してもらっている。
それと、松原さん関連でここ数日多くなっている検索語は「通り魔」
たしかに、通り魔事件があったけれど、松原さんが世見で「通り魔が気になります」とか何とか書いたとしても、それだけで予言が的中とは言いがたいんですね。
ほかに、たとえば「踏切に気をつけてください」とかいうだけだと、先日踏切で人を助けて亡くなられた女性がいたけれど、予言的中とするには弱いんですね。

地震もの

地震関連では、さいきん華さんのブログで探求三昧を紹介してもらっていて、そこからのリンクも目立つ。
華さんのブログは、ハピズムの私の記事で紹介していたりで、お互いさまの関係だ。
この人はいろんな地震予知関連ブログなどを毎日マメに紹介していて、ものぐさな自分には、こういうブログはできないだろうなと思う。


華さんのところのブログ記事は、宏観レンジャー(@kokanranger)の方で、RSSフィードを拾って自動ツイートしている。

検索エンジンからの訪問

GoogleやYahoo(なんて検索で使う人、日本では依然として多いんだな)からの検索で引っかかって来るケースでは、「松原照子」のキーワードが恒常的にダントツで多い。
あとは「地震」や「予言」といったところも目につく。
地震」は、大きな地震が起きた時に特に多くなり、素直には喜べない。
今年の検索キーワードベスト10に、なぜか「ブラックキャップ」が入っているのが苦笑してしまう。


あとは、ベスト20に「百瀬直也」が入っていたりして、もしかして「探求三昧」って覚えにくいのかな?
それよりも私の名前の方が見つけやすい?
あんまりいない名前だからね。
GoogleやYahooでこの名前で検索して出てくるのは、ほとんど私に関するものです。


そろそろ風呂に入るので、このへんにしておきましょう。
今日はユルユルだったな。^^;



今日はサルちゃんのタイ友の家でハロウィンパーティーでした。楽しそう。
みんな日本人と結婚したタイ人女性。


タイからの帰国便では、幸いにして隣のシートが空いていて、龍矢は一丁前に一人で寝た。



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.