探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

パキスタンでM7.8地震+酷い頭痛体感

スポンサード リンク

9/24午後(日本時間20:30頃)、パキスタン南西部パロチスタン州でM7.8(USGS発表)の大きな地震があった。
これを書いている25日1:30現在。逝去は45名程度だが、今後さらに増えそうだ。
下記の地図はiPhoneアプリからのもので、規模は若干異なっている。



震源の深さは20キロほどで、M7.8というと、阪神・淡路大震災よりも大規模な直下型地震だ。


パキスタンの新聞によると、震源近くでは多くの住宅が壊れる被害が出ているほか、2つの学校で屋根が壊れる被害が出たとのこと。
この後も、M5程度の地震が相次いで起きている。

パタヤで大気重力波が出ていた

じつはこの前日9/23朝に、Instagramで、タイのパタヤ海岸で撮られた写真が流れてきた。
そこには、大気重力波と思われる雲が写っていたので、TwitterFacebook地震前兆グループに投稿しておいた。



下記のツイートの通り、地図を見て、大気重力波が収束する方角(写真の向かって右の方)が西から南西の方だったので、スマトラからインドのあたりで地震があるかもしれないと推測した。

(@noya_momose)
2013/09/23 17:19
地震があるとしたら、スマトラやインドの方かな。 RT @mutsu68124: Instagramで流れてきたタイ、パタヤの写真、大気重力波でなければいいな。
yurii_ikedaaさんの写真 instagram.com/p/elmvIuhDbi/
ナミナミやな感じですね


若干ずれていたが、ほぼ推測通りの方角だった。
実際の震源パタヤから西北西の方角だった。
ずれたのは、あの写真だけからの情報によって地図上で位置関係を判断したためだ。
撮影した人に、どこから撮ったのか聞いていれば、より正確に推定できたかもしれない。


経験的に、このような雲の場合、24時間以内位に発震というパターンが多い。

私の体感

日付は変わったが、同じ24日に、私は年に数回あるかどうかの酷い頭痛体感で大変だった。
先ほど宏観レンジャーに、以下の通り報告した。

(@noya_momose)
2013/09/25 1:16
【体感】9/24朝から頭痛で昼まで待てずロキソニン服用。昼ごろ酷くなり絶食し、吐き気もあり耐えきれず15時に早退。0時まで何も食べず寝る。27-28日頃に関東ならばM6.0前後か。 @kokanranger


早退して帰りの電車の中で、吐きそうだった。



ちなみに、透視ビジョンや体感予知で知られるミッヒーさんも、9/21に体感をツイートしている。

ミッヒー @埼玉北部 @mihikarimiko
国内大きめ体感あり
体感抜けてから一週間内
M5前後、震度4〜

関東エリア体感は抜けています
こちらは規模、震度はわかりません
2013年9月21日 9:36 PM
http://blog.livedoor.jp/kirakiradoor/lite/archives/50711622.html


私はミッヒーさんと体感が同期することが多く、ミッヒーさんが体感をツイートすると、数日後に自分も来るかなと思うのだ。
1週間以内というと9/28(金)までだから、私の予測とほぼ一致する。


今週末あたり、関東近辺で大きめの地震に注意してください。





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.