探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

リュウグウノツカイ今度は山口県に出現〜西日本地震に注意

スポンサード リンク

リュウグウノツカイが、また現れた。
2月5日に、山口県長門市沖の定置網に全長3.8メートルもある個体がかかった。


下記の記事で書いたように、同じ2月5日に大分県沖でも出現していて、2月に入ってから3匹目、1月に日本海側で3匹出現しているので、それを合わせると6匹になる。


やはり、西日本で大きな地震があるのかもしれない。
日本海側か太平洋側かは微妙なところだ。
クマの出没地点も考慮すると、太平洋側の可能性も。
または、上記の記事で書いたように、台湾とか比較的近い海外のどこかかもしれない。
昨日の記事で書いたサケガシラやクマの出没も含めて、やはり2月あるいは3月、大地震に注意が必要だろう。


リュウグウノツカイサケガシラなどについては、こちらの拙著で詳細に紹介しています。
本の紹介ページはこちら。

大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》

大地震の前兆集?生き残るための必須知識 《1動物編》





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.