探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

コテ造&ママゴンのブログ記事の件

スポンサード リンク

例の8月12日に大地震があるという夢の予言の主人公であるコテ造君とママゴンの件。
下記の記事とそれに続くいくつかの記事で、詳細を書いている。

結局その日に大地震は起きなくて、騒ぎは収まったようだ。
今日Twitterをウォッチしていたら、LORAN氏が警察に提出したとか何とかツイートしている人がいた。
さっそくブログを見てみると、たしかに冒頭でそう書かれている。


自分たちが「ママゴン」と誤解され中傷されたとある。
所轄警察署で「ママゴン」本人の確認がされたため、名誉毀損として届け出たという。
今後は掲載サイト管理者へ弁護士から削除要請がなされるとある。
もしかしたら、このブログ(探求三昧)も対象になるかもしれない。

ママゴン=ヒーラーではないのか

上記ブログに書かれたことが本当ならば、ママゴンはLORAN氏ブログにある「わたしたち」には含まれない誰かだということになる。
だが、下記の記事で書いたように、コテ造君とママゴンが、地震の夢の件でLORANの会合を訪れたということは、ほぼ動かせない事実であると思う。
LORANサイトのブログで、写真入りでそう書かれていたからだ。
(現在は記事自体が削除されているが、ウェブ魚拓で記録されている)

LORAN academyに関わる人で、大地震の夢を見た小学生をもつ母親というのが、静岡県に偶然2人いるとは、考えにくい。
ママゴンは、LORAN Academyと何らかのかかわりがある女性なのだろう。


ただ、私が推測しているような「ママゴン=ヒーラー」という図式が、間違っていたという可能性は、あるかもしれない。
LORAN氏の記述を信じるならば、ママゴンはLORANサイトで紹介されている「推薦ヒーラー」の中にはいないということになる。
過去に書いた記事で、この推測は間違っているかもしれないと追記することにしたい。
不確実なことを書いたということで、お詫びして訂正します。


私は、コテ造君は本当に大地震の夢を見たのだろうと思うし、それがいつか現実になる可能性を否定しているわけではない。
8月12日には地震がなかったものの、松原照子さんが書いている東京湾炎上も一致しているところが不気味に感じている。
その夢が現実のものとならないように、祈りは続けようと思っている。

ママゴンの正体?

以前にも書いたが、ネット上でブログを書いている人で、ママゴンではないかと言われている女性がいる。
LORAN門下生であるらしく、静岡県在住で、小学生の息子がいる。
このことから、例の掲示板でママゴンだろうと思われたのだろう。
この人のブログを見ると、本名まで出していたので、大いに迷惑していると書いている。
以前にも書いたように、この人は違うだろうと、私は最初から思っていた。
この女性のブログ記事にある息子さんの写真が、前述のLORANサイトのブログに掲載された母子の写真と異なるように思われるからだ。

怪しい宗教?

巷では、LORAN Academyが怪しい宗教団体だとか揶揄されているが、一見したところでは、そんなに怪しい団体には思えない。
LORAN氏の本名が、なんとかチャーチという新興宗教団体の牧師と同姓同名なので、この人物ではないかと某掲示板で書かれている。
暴行や性犯罪で訴えられたカルト教団というが、詳細は不明だ。
だが、ネット上にあるその牧師の写真を見ると、LORANを主催する人物の写真と同一人物にはどう見ても見えない。
同姓同名で、別人ではないのか。


というわけで、過去の記事のメンテナンスということで書きました。
問題の8月12日には、3時22分ごろに福島県沖でM6.0の地震があり、ギクッとしました。
もちろん予言が的中したとは言えないけれど。
コテ造君は本当に大地震の夢を繰り返し見たのだろうけれど、そのような惨事が本当に起きないことを願っています。
コテ造君とママゴンが受け取ったという「メッセージ」については、解釈が難しいところです。
地震については、まだしばらく警戒が必要かもしれません。
現在も地震前兆の体感を訴えている人が多いようです。
私自身も、体感や宏観現象を観測しています。
Twitterでその都度ツイートしていて、毎日0:00am頃にはまとめ記事が自動で投稿されるようになっています。
こちらのアンテナは、複数の体感ブログなどをいっぺんにウォッチするのに便利です。



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.