探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

ブログの模様替えと検索機能

スポンサード リンク

昨日の諏訪聖地巡礼記を、さきほどやっと書き終えた。
いつものように、だいぶ長くなってしまったが。
このすぐ下に記事があります。


今日はちょっとブログの模様替えをした。
といっても、ほんのマイナーな変更だが。
まず、右上のツールバーに「有用リンク」の箱(モジュール)を作った。
とりあえず旅行関連のサイトを集めてみた。
いつも利用しているHotelsCombinedは、内外のホテル予約サイトの料金を比較できる。
いつのまにか日本語版ができていたようだ。
日本のホテルにも対応していて便利。
エクスペディアとアップルワールドは、評判が良い日本の海外ホテル予約サイト。
イーツアーとヤジキタは、私がよく格安海外航空券を予約する際に利用する旅行代理店。
楽天トラベルは、10年以上前から(「旅の窓口」の頃から)利用していた宿探しの定番サイト。

ブログ内検索窓

それから、ブログ内検索の窓を設置した。
「ブログ内検索(はてな)」の方は、以前からあったもの。
今回追加した「ブログ内検索(Google)」の方は、探求三昧ブログ内だけを検索できるGoogleの検索窓。


はてなの検索機能を使用した場合の動作は、次の通り。
まず、「詳細」をチェックした場合は、そのキーワードが含まれるすべてのページが連続して表示される。
検索結果があまりにも多い場合は、ちょっと大変になる。
「一覧」を選んだ場合は、キーワードを含むページの一覧がリストアップされる。
はてなの検索機能だと、検索されたキーワードに黄色の背景がついて、パッとわかるようになっている。


Googleのブログ内検索窓では、1通りの検索のみ対応している。
入力されたキーワードを含むページが、通常のGoogle検索結果画面に表示される。
ただし、このブログの「最近の投稿」などに表示される記事タイトルも検索されてしまう。
必ずしも、ヒットしたページにキーワードが含まれているわけではない場合もある。
ちなみに、このブログの場合、投稿した直後に、Googleで検索可能になっている。
両者を使い分けると、効率よく記事を検索することができるでしょう。

その他の検索窓

ついでに、既存の検索窓のたぐいも説明します。
上記の2つの検索窓の下にある「Yahooブログ検索」
こちらは、このブログに限らず、ブログ記事を検索できるもの。


次に、その下の「goo辞書」
これは、英和辞典や国語辞典の他に、Wikipediaの項目も同時に検索できるもの。
入力する時に、どの辞典とか選択する必要がない。
その下のAmazonの検索窓は、Amazonで販売している商品を検索できる。


このように、ブログ読者の方々に便利な機能をいろいろ設置しています。
ご利用ください。
他に、このブログ上で、こういうことで不便を感じるというのがあったら、いつでもお知らせください。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.