探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

インドの霊的大祭マハ・クンブメーラ

スポンサード リンク

マハ・クンブメーラ(クンバメーラ)の話題を。
12年に一度、木星の運行によって行われるインドの大祭。
インド中からヨガ行者や聖者たちが集まってくる。
1月半ばから4月まで続くもの。


パラマハンサ・ヨガナンダ師の師であるスワミ・スリ・ユクテスワル師が、自分の師の師である神人ババジに初めて出逢ったのも、この大祭の時だった。
ユクテスワル師は、マハ・クンブメーラを見て、最初は「騒音と乞食の集まり以外の何物でもない」と失望したそうです。
しかし、その後にババジに出逢うことができた。
いろんな人たちが集まってきて、中にはインチキ聖者もいるんでしょうね。


クンブメーラ自体は3年に一度行われるが、12年に一度、マハ・クンブメーラとして盛大に行われる。
干支でいうと寅年になり、御柱祭も寅年と申年に行われるので、同期している。
沖縄・久高島のイザイホーも丑年だが12年に一度行われることを考えると、興味深い。
十二支にしてもそうだが、木星の運行サイクルに合わせたものではないか。


twitterノフォロワーさんで、行ってみたいと言っていた人がいた。
私も行ってみたいけれど、今回は無理。
12年後のチャンスを待つことにしようか。
YouTubeから、いくつか映像を紹介する。
ただし、音声はぜんぶ外国語です。
まずは、ビデオの賞を取ったという作品から(英語)。
埋め込みもしているけれど、YouTubeのサイトへ飛んでワイドスクリーンで見ることをお薦めします。


第2編では、ヨグマタと呼ばれる日本人女性、相川圭子さんが登場します。


この映像は8ぐらいまで続いて、きりがないのでこのへんで止めておきます。
続きは、YouTubeの同じチャンネルで探してください。


こちらは、欧米人の男性がサドゥー(行者)に会いに行くというもの(英語)。
ずっと右手を上げたままの行を続けるサドゥーとか、いろいろいて面白い。


こちらは、2007年、アラハバードでのクンブーメーラの模様です。
パラマハムサ・ニティヤナンダ(Paramahamsa Nithyananda)という若き聖者をメインに紹介しています。


最後に、今年のマハー・クンブメーラの映像。
パート1から8まであり、インドの言葉ですが、映像だけ見ていても雰囲気はわかるでしょう。
続きはYouTubeの同じチャンネルで探してください。



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.