探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

茨城県北部で地震2回

スポンサード リンク

いま、千葉県銚子の聖地巡礼から帰宅したら、今日は茨城県でM4クラスの地震が2回あったようだ。
1回目は今朝7:53で、M4.0、最大震度1。2回目は15:37で、M4.7、最大震度2だった。
昨日ダウジングで予測していた地点は茨城県水戸の東方沖だったが、今朝の地震は距離の誤差20Kmほどになる。地震の規模としては午後の方が大きかったが、こちらは距離差が60Kmほどになる。


私の体感による地震予知能力と、ダウジング地震予測能力は、まだ寂れていないようだ。
それほど大きな地震ではないということも、たしかにそうだった。
ただし、これで終わりとは断言できないので、引き続き注意が必要。
週間現代では明日8月5日が危ないと言っているようだが、買うのを忘れてしまった。


最近は聖地巡礼の目的が、地震を防ぐ祈りのためでなく、和人とアイヌとの民族のカルマ解消の祈りになっているが、じつは、本当は、地震を防ぐためでもあるのではないかと、ちょっと思ったりもする。
神さまが教えてくれないだけなのではないか、とか。
というのは、先日が茨城で、今日は千葉県の銚子だったので。
それと、なぜ水辺の聖地が多いのだろうかということ。
これは、私についている神さまが、水辺の方が力を発揮できるからかもしれないが、本当のところはわからない。





Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.