探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

泣けてくる音楽?

スポンサード リンク

はてな?」の質問で、「お奨めの泣けてくる音楽を教えてください」というのがあったので、スターダスト・レビューの『木蓮の涙』に一票入れておいた。
question:1102815327
回答者30名で、いろんなジャンルのいろんなアーティストの曲があがっているので、面白い。
久々にはてなで回答して、30ポイント稼いだ。

木蘭の涙

木蘭の涙

泣けてくる歌といえば、他に今ちょっと思い出すものをあげてみると…、クラプトンの『Layla』の後半部分とか、ビートルズジョージ・ハリソン)の『Here Comes The Sun』とか、ハリソンがパラマハンサ・ヨガナンダに捧げた曲といわれれる(?)『Life Itself』とか、松山千春の『恋』とか、ベートーベンの第九とか、映画『ET』のテーマ曲とか、美輪明宏が歌う『ヨイトマケの唄』など。

基本的に、音楽を聴いて得る感動というものは一回性のものであるからして、ある曲を聴いて一度泣けたからといって、それが「再現」されるものかどうかは、それを聴く本人次第だろう。



スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.