探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

新月なので…

スポンサード リンク

今日は新月ですね。いまホロスコープソフトを立ち上げてみたら、興味深い星の配置になっているようです。
土星を除く星が全部、狭い範囲内に集合しています。今は、太陽・月・水星・海王星コンジャンクション(合=地球から見て同じ方向にある)ができています。火星と金星もコンジャンクションです。
こういう時は地球に強い力が働くと思うので、地震が心配です。月曜日あたりまで、特に注意してください。
地震予知の掲示板では、時計が狂ったとかで話題になっていますね。

今日もダウジングをやってみたけれど、大きな地震はないと出ます。ダウジング地震について聞いてみたのは昨日が初めてで当てにならないかもしれず、いずれにしても、注意するに越したことはないでしょう。

地震雲とか、鳥などの動物が騒いだりとか異常な行動を示したり、または耳鳴り(?)があったりとか、自然はいろんな形で前触れを示してくれます。
こういう時には特に、自然のささやきに耳を傾けてみましょう。

惑星直列

さきほど惑星が集合する現象のことをちょっと書いたが、今朝の朝日新聞の朝刊を見たら、ちゃんと載っていた。
10日から14日にかけて、宇宙空間から見ると、水金火木土天海冥と並んで見える珍しい天文現象が起きるという。次にこういう現象が見られるのは500年後だというから、たしかに珍しいだろう。
こういう時には、やっぱり地震なども起きやすくなるのだろうか…。



スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.