読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆・超常現象研究家が地震予知・予言・スピ等を探求

地震前兆研究家、超常現象研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予言・スピリチュアル等を探求するブログ。

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

twitter情報源

資料
スポンサード リンク

twitterを利用するために役に立つ情報を集めた資料ページです。
資料用にブログ記事として記述しているので、こんな古い日付になっています。


【目次】(クリックでジャンプ)
■twitter参考情報(特に初心者向に)
■お役立ち情報源(twitterを使いこなすために)
■twitter関連サービス
■お役立ちツール(twitter投稿系)
■お役立ちツール(twitter情報加工系)
■お役立ちツール(その他)
■その他の外部サービス
■twitterデザイン系
■twitterクライアント
■便利なtwitterアカウント


■twitter関連の参考情報(初心者など用)   ⇒目次へ

twitterを使いこなすために有用な情報源です。twitter初心者などのために。


twitterを始めよう
twittertとは何かから始まって、基本的な使い方をわかりやすく解説してくれるサイト。


ついーたー twitter.jp
twitterに関するさまざまな情報を提供するサイト。
初心者だけでなく、かなりの上級者でも知らないのではないかというノウハウも得られる。


@や#やRTって何?基本のTwitter用語(ついーたー.jp)
twitterを利用するには、まず独特の用語の意味を理解する必要がある。
twitter.jpでは、それらの意味と使い方をやさしく解説している。


ReTweet(RT)について
「ReTweet」(RT、人の呟きを転載する)の意味や使い方について解説している。


公式RT・非公式RT・QTの違いを図解
公式/非公式RT・QTの違いを、わかりやすく図示して解説している。


ハッシュタグの使い方
ハッシュタグとは、「#」の記号を使って発言にタグづけをする仕組み。
下記ブログで使い方を解説している。


follow ok
フォロワー(自分をフォローしてくれる人)を増やしたいという人のためのサービス。
「@follow ok」に対して呟くと、その投稿がfollow okのサイトに表示される。
普通に文章を書いても無視される。
[単語]という形でタグを並べると、タグに対応したジャンルの人々だけを抽出して見ることができる。

こちらのブログで、簡単な使い方を紹介している。


■目次へ戻る


■お役立ち情報源   ⇒目次へ

twitterを活用するための情報源。


twinavi(ついなび)
twitterの公式ナビゲーターのサイト。
役に立つtwitterアカウントや外部サービスや使い方の情報を集めている。


twitter wiki外部リンク集(総合)
twitter関連の役に立つサイトなどへのリンク集。


Twitterの有名人・公式・お役立ち情報アカウント一覧
著名人のtwitterプロフィールや実用的なアカウントへのリンク集。
その数はかなり膨大で、有名人よりも、実用的な情報を提供するアカウントの情報が役に立つ。


有名人・芸能人のtwitterアカウントWiki
文化人、芸能人、タレントなどのtwitterアカウント一覧。


Twitterで読む新聞記事
新聞社などが提供しているニュースなどのアカウントを紹介。


Twitter関連ツール・165個まとめ
twitter関連ツールを多数集めたリンク集。


Twitterの便利なBOT / 情報収集
bot(自動的に呟くプログラム)や情報収集サービスを集めたリンク集。


■目次へ戻る


■twitter関連サービス   ⇒目次へ

twitterに関連したサービス。


http://twicco.jp/
日本語版Twitter独自のコミュニティ機能。Twitter上にコミュニティを作り、同じ興味を持つユーザー同士などで交流できる。
コミュ専用のアカウントを作成する必要がある。
専用アカウントをフォローして、頭に「@アカウント名 」を付けて呟き合う。
呟きが配信されるまでのタイムラグが大きいのが難点。
リアルタイム性を必要としないならば問題ないかも。


hashtagsjp
日本のTwitterのハッシュタグを検索・分析・登録するサイト。
既存のハッシュタグがあるかどうか調べて、なければ登録できる。


ハッシュタグクラウド
日本のTwitterのハッシュタグを検索・登録するサイト。
hashtagsjpと同様だが、こちらではハッシュタグ上の呟きを保存する機能もある。


hashtags.org
世界中で使われているハッシュタグを検索する。
日本で使われているタグも表示される。


twitpic
Twitterの呟きに添える写真をアップロードできるサイト。
携帯電話やPCからメールでも画像を投稿できる。


■目次へ戻る


■お役立ちツール/サービス(投稿系)   ⇒目次へ

twitter関係で役に立つ外部サービスを紹介します。
ここでは、twitterへ自動投稿するような仕組みを中心に。
ボット(bot)と呼ばれるようなツールも含まれます。


twicli
静止画・動画・オーディオファイルを呟きに添えるサービス。


twitter2mixi
自分の呟きをmixiボイスへ自動送信してくれるWeb上のサービス。
下記のブログ記事で紹介している。


twitterfeed
指定したRSSフィードをtwitterへ自動ポスト(投稿)してくれるサービス。
自分のブログ記事をtwitterへ転送することも可能。
アカウントを作成する必要があるが、OpenIDに対応しているので、ネット上のいろんなサービス(GoogleやYahooなど)のIDを使ってログインできる。
利用するには各種の設定が必要だが、英語のサービスなので、英語が苦手な人にはちょっと敷居が高いかも。

こちらのブログで、ログイン方法などを簡単に説明している。


RSS2twitter
twitterfeedと同様に、RSSフィードをtwitterへ自動ポストしてくれる。
twitterfeedでは、ある条件に合ったRSSフィードだけをtwitterへ投稿することができるが、逆(条件に合うものを除外すること)はできない。
こちらの場合、「Include only updates with」(twitterfeedと同様)に加えて「Exclude updates with」の設定が可能。

※フィルタの致命的なバグがある?詳細は下記のブログ記事に書いています(2009/12/06)。http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20091129/twitter


TTM
TwitterのBOT(自動的に呟くシステム)を簡単に作れるサービス。
CSV形式のデータファイルを作り、アップロードするだけでボットを作ることができる。
1〜5時間の間隔で、CSV中のレコードをランダムに呟く。

こちらのブログ記事で紹介しています。
http://d.hatena.ne.jp/nmomose/20091214/ttm


Hatenaフォトライフ
無料の画像サービスであるHatena fotolifeで、携帯やPCのメールから投稿した画像(リンク)を自動的にtwitterへ転送する。
当ブログ内の下記ページで詳しく解説しています。

fotolifeについては下記の公式ページで解説しています。


twitter@mixi
twitter2mixiの逆のことをやってくれる。
つまり、twitterの呟きをmixiで表示してくれるmixiアプリ。
mixiアプリの小窓に表示され、スクロール可能。


■目次へ戻る


■お役立ちツール/サービス(情報加工系)   ⇒目次へ

こちらでは、twitterが出力するタイムライン情報をさまざまな形に加工するサービスを中心に紹介します。


twtr2src
自分の呟きを日毎にまとめてメール送信してくれるweb上のサービス。
ブログの自動投稿アドレスを指定すると、自分のつぶやきが定期的にブログに投稿される。


twitill
自分の呟きを1〜7日分まとめてメール送信してくれるweb上のサービス。
twtr2srcと同様だが、同時にmixiとRottelへも投稿できる。


MAILPIA
RSSフィードなどをメールへ送信してくれるweb上のサービス。
ブログの自動投稿用としても利用可能だが、「xxx様」のような文言が自動付与されたりメールのフォーマットで送信されるのが難。
また、blog投稿用メールアドレス登録後に大切な「認証キー」がブログに書き込まれるので、すばやく削除する必要あり。
AND/OR条件でキーワードのフィルタが書けられる点で、twtr2srcやtwitillより強力。


ツインフォ(twinfo)
キーワードに一致した検索結果を定期的にメールで知らせてくれる。
同好の仲間探しなどに便利。


twilog
自分の呟きをブログ風に加工して表示してくれる。
登録はOAuthを使うので新規にアカウントを作る必要はない。
twitterのDBから消えた情報もtwilogサーバ上に保存されるが、過去の全データの保存を保証するものではない。
下記リンクは私のページのサンプル。


Twitter Archiver
Twitterのpost(呟き)は過去の3200件までしかTwitterのD/B上に保存されず、古いデータは消えていくのでログを保存したい。
指定のアカウントの呟きのログをローカルPC上でCSV形式で保存できる。
ログインの必要はなく、アカウント名を入力するだけ。
自分の呟きだけでなく特定のアカウントのすべての呟きを保存することもできる。

下記ページに、操作方法の説明がある。↓


Tweetake
Twitterのpost(呟き)をCSV形式でローカルPC上に保存するのはTwitter Archiverと同様。
こちらは、自分の呟き以外に、フォロワーやフレンドの呟き、DMなども一括して保存できる。
またこちらの方がCSVの情報量(カラム数)が多い。
TwitterのIDとパスワードを指定してログインする。


buzztter(バズッター)
twitter上でつぶやかれた単語を抽出して、発言頻度の高いものをリストアップするweb上のサービス。
英語版だと、世界中でどんなことが話題になっているかがわかる。


twitter map
指定した地域で、関連のつぶやきが地図上で表示される。
Googleマップを利用したもの。


twiz
twitter mapと同様のサービス。
「いま渋谷で買い物してます」とか、地図付きで呟ける。
こちらの方が使いやすいかも。


■目次へ戻る


■お役立ちツール(その他)   ⇒目次へ

こちらでは、その他の便利なtwitterツール類中心に紹介します。


Twitterプロフィール検索
twitterのプロフィールの「自己紹介」の内容によってアカウントを検索できる。
考え方や趣味などが同じ人を探すのに便利。


ふぁぼったー
他のユーザーから「ふぁぼられた」(お気に入りに入れられた)自分の呟きを検索できる。
どういう呟きが人気があるのかなどの傾向がわかる。


FLOATwitter
web上で、自分がフォローしているユーザーのアイコンが画面いっぱいに表示される。
ある人のアイコンをクリックすると、その人がフォローしている人たちのアイコンも追加して表示される。
アイコンの上にマウスをかざすと、その人の最新の呟きを読める。
この調子で、フォロー関係にある人間関係がヴィジュアル的にわかる。


Your Twweter Karma
フォロワーと自分がフォローしている人の片思い/両思い関係が、ヴィジュアルにわかるサイト。
まだ自分がフォローしていない片思われ(?)の人々を一括でフォローすることもできる。
独自アカウント作成は不要。
twitterアカウントでログインしてから情報が表示されるまで、数分かかる。


りむったー
自分がある人からリムーブされたことをDMで知らせてくれる。


adly
自分の呟きの影響度を分析してくれる。
絡んでくれているフォロワーの%、男女比率、地域分布、呟きの時間帯グラフなども。
ログイン不要で、何も設定する必要なし。


■目次へ戻る


■その他サービス   ⇒目次へ

その他でtwitterに関連した便利なサービスなどを紹介します。


friendfeed
自分の友だちが、ネット上のさまざまなサービス(blog、SNS、YouTube等々)でどういうことをやっているかがわかる。
RSSフィードを利用して情報を収集している。


URL<-->bit.ly双方向変換ツール
URLとbit.ly形式を双方向に変換してくれるWeb上のツール。
twitterは呟く文字数に制限(140文字)があるので、リンクのURLを短くするために使われる。


■目次へ戻る


■デザイン系   ⇒目次へ

twitterのプロフィールページの背景画像やアイコンなどのデザイン系サービス。


twitter-backgrounds
twitterのプロフィールページの背景に使う画像を提供している。
好きな画像を右クリックでダウンロードして、twitterサイトの「設定」→「デザイン」画面でアップする。
配色のインデックスカラーの指定もある。


twitpaper
twitterのプロフィールページの背景に使う画像を提供している。
画像をプレビューで見て、気に入った画像をDOWNLOADボタンでダウンロードして、twitterサイトの「設定」→「デザイン」画面でアップする。
こちらのサイトの方が使いやすい。


かびちと.net
プロフィールページの背景画像を提供したり生成するサービスなどを集めたリンク集。


Twilk
twitterのプロフィールページ用に、自分のフォロアーたちのアイコンを集めた背景画像を生成してくれる。
フォロワー、フォロウィー、両方などと、指定ができる。
人のアイコンを使用する前には、一言「使わせてくださいね」と呟いた方が良いかも。
OAuthを使うので、ログインなしでワンクリックで画像ができて簡単。サイトは英語のみ。


twitter icon maker
twitterのプロフィールページ用に、自分の似顔絵イラストのアイコンを作成してくれる。


twignature (トゥイグネチャー)
自分のtwitterプロフィールのURLへのリンクボタン(GIFイメージ)を、web上で自動生成してくれる。
生成された画像への直リンクは、サーバに負荷がかかって迷惑になるので絶対禁止。
画像をダウンロードして、契約しているwebサーバーや画像サービス(HATENA fotolife、photobucketなど)へアップロードして使う。
「貼り付けサンプルコード」欄に自動生成されたHTMLコードを、置いたサーバーのURLに書き換えなければならない。

仕上がりは、こんな感じになる。サイズ調整可能。↓
twitter / noya_momose


twitter buttons
twitterの「follow me」ボタンをweb上で自動生成してくれる。
自分のブログやwebサイトに貼り付けて、「フォローお願いします」というボタン。
こちらは、直リンクも許している。
下記ページで自分のtwitter IDを入れるだけで、超かんたん。
IDを何度か入力し直したりしていると、JavaScriptのバグなのか、コードがおかしくなることがある。
その時は、生成されたコードで自分のtwitter IDがおかしくなっていないか確かめる。

仕上がりは、こんな感じに。
Twitter Button from twitbuttons.com


■目次へ戻る


■twitterクライアント   ⇒目次へ

twitterのTLを読むためのブラウザ用またはPC/携帯用アプリを紹介。


TwitterDeck
人気があるPC用アプリ。
WindowsやMac上で動くほか、iPhone用のアプリなどもある。
ユーザーI/Fが洗練されているし、ヴィジュアル的にもデザインが良い。
FacebookやMySpaceとの連携も取ってくれる。

こちらのブログで、簡単な解説がある。


かふぇったー
ブラウザベースのtwitterクライアント。
タイムラインが自動で流れたり、RTをサポートしたりと、本家サイトにない機能がある。


twicli
Webブラウザ上で動くTwitterクライアント。
タイムラインが自動で流れたり、RTをサポートする他、細かい設定が可能。
Firefox3以降, Safari4, Chrome, Opera10, IE8で動作。


■目次へ戻る


■便利なtwitterアカウント   ⇒目次へ

twitterを活用するためにフォローすると便利なアカウントを紹介。
Twitterの有名人・公式・お役立ち情報アカウント一覧などに多数のアカウントが載っているが、特に定番というものを選択します。


@jihou
毎時正確に時報を呟いてくれる。
TLを読む時の区切りにもなって便利。


■目次へ戻る


※他に面白いサイトなどがあったら、コメントで教えてください。



スポンサード リンク




Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.