探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家、ライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求する

スポンサード リンク

【災害】被災経験者に質問~防災用具「これが欲しかった」は何?

今日は書くネタがないわけではないけれど、情報提供する代わりに読者の方へ質問があります。
地震や台風などの災害で被災経験がある方々へ。


あの時、「これがあれば良かった」と思った物は何ですか?
物でなくても、「こうしておけば良かった」とか、被災して初めて気づいた、後悔したこととか色々あると思います。


自分はまったく、被災経験とかないんですね。
地震津波・台風…何もない。


f:id:nmomose:20170903155806j:plain
 

続きを読む

【TOCANA】「大地震・洪水の連鎖が400年周期で起きる」ことが国の調査で判明! まだ起きていない大地震は?

今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
『【衝撃】「大地震・洪水の連鎖が400年周期で起きる」国の調査で判明! 現在ガチでサイクル突入中、3つの危険地帯はどこ?』と題したもの。


地震や大水害には、約400年の周期があることが、国立の「総合地球環境学研究所(地球研)」の科学者の研究で判明したという内容だ。
400年前といえば、ちょうど慶長地震の大地震シリーズがあった頃で、非常に興味深い研究なので紹介することにした。


f:id:nmomose:20171008220304j:plain
 

続きを読む

【TOCANA】秋田県の群発地震は人為的地震?シェールオイル採掘が原因か?

今日TOCANAに掲載された記事の紹介を。
今までこのブログでも何度か紹介してきた、秋田県内陸南部の群発地震に関連した内容だ。


9/8以降の秋田県内陸南部の群発地震は、当初はシェールオイル油田の周辺では地震が起きていないので、関連性については慎重に考えていた。
だが、秋田駒ケ岳火山性地震、クマと秋田新幹線の衝突事故なども起きてからは、やはり秋田県の地下で地殻変動が起きている可能性が高いと考えるようになった。
詳細は9/16の下記の記事にある。


tankyu.hatenablog.com


f:id:nmomose:20170921210251j:plain
 

続きを読む

【TOCANA】首都直下地震・M8クラスの周期が2300年→500年に縮まった!

今日、TOCANAの原稿を書いていたり子供を遊ばせに行っていてずっと気が付かなかったが、私が執筆した記事が掲載されていた。
M8級の首都直下地震の発生周期が、これまで2300年だったのが500年に変わったという内容だ。


首都直下地震といえば、いままで起きなかったのが不思議といえるくらい、首都圏は色々な意味で大地震が起きる確率が高い。
スピ的な人の中には、「守られてきたんだ」という人も。
でも、今までがそうだったとしても、これからもずっとそうだとは限らない(かもしれない)。


そんな中、今までは2300年間隔で起きていたと考えられていた「元禄型地震」が、実は500年くらいの間隔で起きるかもしれないことがわかった。
ちなみに、記事タイトルに「1800年もの計算ミス発覚」とあるが、あれはちょっと編集部のアレで、更なる地質調査などの結果として、新たにそういう事実がわかってきたということですね。


f:id:nmomose:20170918222407j:plain
 

続きを読む

【防災】大地震など自然災害でPCのデータがすべて消えたら?~一生の記録を失わないために

今日は、ちょっと記事タイトルにあるようなPC上などに保管されたデジタルデータについて書いてみる。
地震などの自然災害で被災した場合、自分のPC(ハードディスク)が壊れてデータがすべて消えてしまうということは、容易に起こり得る。
地震に限らず、津波、火災、豪雨による床上浸水など、さまざまなケースが考えられるだろう。


私は過去にソフトウェアエンジニア(SE)として、ソフトウエア開発などの仕事を25年間ほどやってきた。
そのようなプロが創るシステムでは、データのバックアップは必須の工程だ。
ところが、素人さんたちが個人のPCで、データのバックアップをやっているのは少数派かもしれない。


f:id:nmomose:20170916000343j:plain
 

続きを読む


スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.