読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家が地震予知・地震予測・防災等を探求

地震前兆研究家、ノンフィクションライターの百瀬直也が地震予知・予測・予言等を探求するブログ

- 真理を得たいから、分かち合いたいから、はてない探求@はてなブログ -

HOME ABOUT LIST WEB VIDEO TWITTER FACEBOOK EMAIL PROFILE 

スポンサード リンク

【TOCANA】「日本沈没」がすでに始まっていることが判明! 理学部教授が“列島消滅の危機”を警告

今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。
『【ショック】「日本沈没」がすでに始まっていることが判明! 理学部教授が“列島消滅の危機”をガチ警告』と題した記事だ。


また毎度お騒がせ的なタイトルですね。
いや、編集部がそういう懇意的なタイトルをつけたわけではない。
私が書いた内容そのもののタイトルです。


日本沈没」といっても、SFの世界の話ではない。
ちゃんとした科学者が持論を展開しているわけです。


f:id:nmomose:20170514175836j:plain
 

続きを読む

【地震予知】高橋学教授の「5/13地震説」の異説を再度検証する

「5月13日に九州北部で大地震」説に関して。
今ネット上で騒然と成っている噂は、自分もその張本人の一人として、少なくとも5月13日には起きないだろうという記事を昨日書いた。


tankyu.hatenablog.com


だが、ネット上では異説もあるようだ。
というのも、5月上旬から熊本県熊本地方でM2~M4クラスの地震が連発しているからだ。
その説を検討してみることにしたい。


f:id:nmomose:20170513215629j:plain
 

続きを読む

【地震】噂を広めた張本人より~5月13日に九州北部で大地震は起きないだろうと言える理由

「5月13日に九州北部で大地震が起きる」という噂がネット中に流れていますね。
「ファチマの予言」とか「18の法則」とか、いろんな要素が混じり合って、大変なことになっています。


「それ書いたのお前だろ?」と言われれば、たしかにそうなんですが。^^;
その5月13日は、いよいよ明日に迫ってきました。


この噂の大元は、立命館大学の高橋学教授の地震予測です。


下記の神秘三昧の記事でトカナの記事を紹介しています。
www.shinpi3.com


ここで、ちょっとクールダウンするために、「5月13日に九州北部で大地震は起きない」と言える最大の理由を書くことにします。


f:id:nmomose:20170128005405j:plain
 

続きを読む

【地震】宮古島近海でM6.4地震~フィリピン海プレート及び沈み込み領域は今後も要注意

今朝ほど、宮古島近海でM6.4の大きな地震が発生した。

発生時刻 2017年5月9日 10時54分頃
震源宮古島近海
最大震度 震度3
位置 緯度 北緯 24.2度
経度 東経 126.5度
震源 マグニチュード M6.4
深さ 約10km


f:id:nmomose:20170509122859j:plain
 

続きを読む

【予測】GW明けに九州北部で大地震?~地震学者・高橋学氏が警告+その他の前兆もあり

5/6付け日刊ゲンダイWeb版で、気になる記事があった。
GW明けに九州北部で、M7前後規模の地震が起こる可能性があるという。


この警告は、立命館大学・高橋学教授によるもの。
火山の状況や経験則によると、福岡県北部で、特に5/13が要注意という。


九州北部といえば、昨年4月の熊本地震から1年。
高橋氏の予測から離れても、GWあるいはGW明けというのは、時期的にまったく無視できない部分がある。


f:id:nmomose:20170506212823j:plain

続きを読む


スポンサード リンク



Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.