探求三昧 by 百瀬直也 - 地震前兆研究家の地震予知・地震予測関連ブログ

地震前兆研究家の百瀬直也が地震予知・予測・予言・体感などを探求する

スポンサード リンク

【地震】和歌山県北部の中央構造線周辺の地震回数を調べてみた~南海トラフ地震の前兆?直下型地震?

下記の2/9の記事で、四国から紀伊半島の和歌山県あたりで、昭和南海地震の前よりも地震が増えているということを書いた。
今日は、その続きを。
この記事で書いたように、1946年12月の昭和南海地震(M8.0)の前1年半よりも、現在から1年半前までの間に該当エリアで起きている地震の方が多いことがわかった。


tankyu.hatenablog.com


分布図を見ると、そのような結果となった理由は、特に和歌山県北部で地震が多く起きているためだということがわかった。
それは、ちょうど中央構造線が横切っているあたりだ。

続きを読む

【賢者のことば】#1 喜びと苦悩-パラマハンサ・ヨガナンダ

【はじめに】

唐突ですが、今日(2/11)から、この探求三昧ブログで、『賢者のことば』というシリーズを始めます。
聖者や賢者などの霊性に溢れた言葉を紹介し、それに私がコメントをつけます。
不定期に、余裕がある時(多くは週末になるでしょう)に書くことにします。
【賢者】のタグで検索できます。


この言葉の多くは、私のTwitterアカウントの一つ『賢者のことば』のBOTツイートで紹介しているものです。


twitter.com


f:id:nmomose:20170211022100j:plain
 

続きを読む

【前兆?】ニュージーランド南島でゴンドウクジラ400頭が座礁~カンタベリー地震のような地震前兆か?

今日10日、ニュージーランド南島(South Island)のゴールデン湾(Golden Bay)の浜辺で、400頭以上のゴンドウクジラが打ち上げられた。
大半はすでに死んでいたという。
ニュージーランドのクジラの大量打ち上げとしては過去最大規模。


この事例が地震前兆かどうかを検討することにしたい。


f:id:nmomose:20170210232024j:plain

続きを読む

【原発】フランス、フラマンヴィル原子力発電所で爆発事故~放射能漏れはないと報道されたが…

AFP通信やIndependent紙によると、フランス北西部のマンシュ県フラマンヴィルにあるフラマンビル(フラマンヴィル)原子力発電所の敷地内で2月9日日10時(日本時間18時)頃、爆発が起きた。
この爆発は原子炉などの設備の外で起こったものであり、地元メディアが地元当局者の話として伝えたところよると、「放射能漏れの恐れはない」という。


爆発の2時間後に火が消し止められたが、現場にいた5人が煙を吸い込み、軽い怪我をした。
原子炉は爆発後に自動停止されたという。


f:id:nmomose:20170209214819j:plain

続きを読む

【地震】過去の四国~紀伊半島の地震の数が昭和南海地震の前よりも多くなっている

昨日2017年2月8日3:19に、四国沖でM4.2の地震が発生した。
南海地震南海トラフ地震)の想定震源に近いこともあって、ちょっと気になるので、あることを調べてみた。


1946年12月21日に発生した昭和南海地震の前と現在との、有感地震の回数を比較したいのだ。
その結果は、興味深いものだった。
それを報告したい。


f:id:nmomose:20170209202301j:plain

続きを読む


スポンサード リンク


Copyright (C) 2004-2017 Naoya Momose. All Rights Reserved.